オーストラリアの『ゴミ事情』・・・。

『人生の自由研究』へようこそ。



なかなか思うようにブログ更新出来ませんが、今回もお付き合い下さい。


さて今回は、オーストラリアの『ゴミ事情』について書きたいと思います。

まあ、ゴミ事情と言っても大した内容ではなくて、時事ネタと言うことではありますが・・・(笑)


こちらのゴミの分別は、正直言ってかなり ”アバウト” であります。

『燃えるゴミ』と『リサイクルゴミ』に分別するのですが、明らかに『燃えないゴミ』も『燃えるゴミ』に入っている時がありますし、『リサイクルゴミ』も ”段ボールや雑誌” と ”空き缶やペットボトル” がごっちゃになっています。


それぞれのゴミは、各家庭に置かれた『大きなゴミ箱』にまとめて出します。

👇 これが、そのゴミ箱であります。かなりデカいです。

普段は、家の玄関先や庭に置かれています。

ゴミ収集の日に道路わきに、こんな感じで出しておきます。



さてさて・・・いよいよゴミ収集の当日であります。

颯爽と現れたトラックがゴミ箱のわきに停まります。

そして・・・・。

・・・!!

おもむろに出てきた『ロボットアーム』でゴミ箱を鷲づかみに!


👇 別の角度から・・・。何となくカッコよく見えるのは自分だけでしょうか(笑)

そして、鷲づかみにしたゴミ箱を・・・。

持ち上げて・・・。

ここまでくれば、皆さん察しが付くと思います。


👇 そのまま豪快に、背中のコンテナに中身を放り込みます。

そして、何事もなかったの様に元の場所にゴミ箱を置いて、次々にゴミを回収していくのであります。



自分が初めてこれを目撃した時は、一部始終をずっと眺めてしまいました・・・(笑)

今回は自分がこのゴミ箱を出す側になったわけですが、いつ見てもスゴいの一言であります。

まあ考えてみれば、広範囲にあるゴミをすべて回収するのは、この方法が一番効率が良いのだと思いますね。


国が変われば ”ゴミの出し方” も変わると言うことがよく分かった瞬間でした。



もし、オーストラリアに来たときは、このゴミ箱を至る所で見かけると思います。

運が良ければ、ワイルドな『ゴミ収集車』も見れるかもしれませんよ。



では、また (=゚ω゚)ノ

jinseino-jiyuukenkyû

普段の生活の中で気が付いた、”自由” になるためのヒントを綴ったブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000


☆彡ブログ管理人の運営する情報サイト☆彡【其の一】

👇『みんなのラジコン情報サイト』:趣味のラジコン情報サイトです。

☆彡ブログ管理人の運営する情報サイト☆彡【其の二】

👇世界の逸品・おススメサイト:なんでもおススメ&宣伝するサイトです。