ステージがシフトすると、関わる人間が変わる。(その2)

『人生の自由研究』へようこそ。



以前この場で『ステージがシフトすると、関わる人も変る。』と言うテーマで記事を書きました。

ここ最近は、それが顕著になってきているように感じました。


『今の仕事を辞めて、オーストラリアに移住する・・・。』


こう宣言した直後から、自分たちとの会話や考え方が、だいぶ『噛合わなく』なっているような気がするのです。


昨日も、妻と話しをする中で共通の話題として出てきました。

妻も一緒に仕事をいているスタッフとの会話が、 『噛合わなくなっている・自分の言っていることが分ってもらえない』 と言っていました。


子供の学校の話しや今後のお金の話など、いろいろと世間との考え方が違ってきてしまったようであります。

いや・・・むしろ元々持っている考え方が、よりいっそう加速して大きくなったと言うことでしょう。


そう・・・以前から、自分達家族は『変わり者』だったのですからね。

そう考えれば、至極当然なことではあります。 


自分も今年いっぱいまでは、今の職場にいる人間ではあります。

しかし、来年からは『生きる世界』が違う人間になります。

それに至った話しも、殆ど理解してもらえません。

極端な話し、今後まったく接点が無くなってしまうかもしれません。


去年から徐々に自分を取り巻く環境が変化して、出会う人や考え方も変化して、働き方そのものまで変化しようとしています。 

余りにも大きな変化は、周りの人間との “大きな差” となっても現れた気がします。

自分も、まさかここまで “大きな差” になるとは思ってもいませんでした。


当然この “大きな差” はどちらが “上か下か” ではなく、“横の開き” となって現れたと思います。

まさしく “シフト” してしまったのです。


『進む世界が違う人・・・。』

『自由を求めて旅立つ人・・・。』

『“夢”に向かって行く人・・・。』


周りからの思惑はいろいろあると思います。 


妻も、

『理解してもらえない話を、今はいくらしても無駄なのが分った。』

と言っていました。


自分もその通りだと思います。

あくまで自分達のことであり、自分達の考え方・生き方なのです。

それを無理やりこじつけようとしてもダメなのです。 


みんなそれぞれの生きる世界があります。

そして、みんな進むべき道が違うのであります。


そしていつかまた再会する時があったなら、笑って “お互いの進んだ道” を話せたらいいな・・・と思いました。



👇以前書いたブログです。是非覗いてみて下さい。

新しいステージにシフトする時、関わる人も変るらしい・・・。

『異端児・変わり者』と言われて・・・。



では、また (=゚ω゚)ノ

jinseino-jiyuukenkyû

普段の生活の中で気が付いた、”自由” になるためのヒントを綴ったブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000


☆彡ブログ管理人の運営する情報サイト☆彡【其の一】

👇『みんなのラジコン情報サイト』:趣味のラジコン情報サイトです。

☆彡ブログ管理人の運営する情報サイト☆彡【其の二】

👇世界の逸品・おススメサイト:なんでもおススメ&宣伝するサイトです。