『ロボットが主役になる日・・・。』

『人生の自由研究』へようこそ。


今日職場の先輩とこんな話しになりました。


先輩:「最近の道路は危険だね。早く自動運転の車が発売されないかな。」

自分:「高齢者が増えたせいかな・・・。年々道路が走りづらくなっている気がするね。」

先輩:「おれは車に“運転する楽しさ”を求めてないから、快適に移動できればそれで良いんだけどね。」

自分:「まあ、実用化には後10年は掛かりそうだよね。人間は心のどこかで機械を信用していないところがあるからね。機械が一番“ミス”をしないのにね。」


そう・・・今や、自動車も ”完全自動運転化” に一歩手前まで来ています。

しかし、事故を起こした時の責任の所存等の問題が明確にならないうちは、まだまだ実用化には時間が掛かりそうな気がします。

とはいっても、時代は完全にロボット化(自動化)に流れつつあります。


以前にも何度かこのブログで書いていますが、“通常の人間” の能力を機械は遥かに凌駕しています。 


・機械は絶対にミスをしない。

・機械は疲れない。

・機械は感情に左右されない。


しかし、これは先に書いた “通常の人間” に限っての話しであります。

中にはロボット(機械)を超える卓越した能力を備えた人達もいます。

極々限られた人達ですが・・・。

でも人間は、“卓越した能力を備えた人達” すらも超えるロボットを作ろうとしています。


とある企業のPVを見た時、「ああ、いまにロボットが主役の時代が来るのかな・・・。」そんな気がしてきました。

☟MOTOBOT・PV1

☟MOTOBOT・PV2

そして、こんなことも考えてしまいました。

人間を超えたロボットを、更に超える存在・・・、それは “機械と人間の融合” なのかな・・・。

以前『ディスカバリーチャンネル』で、そんな未来を特集している番組を見ました。


昔TVアニメで見たような、『機械と人間の“融合”・サイボーグ』が現実になってしまうのでしょうか・・・ね?

まあ、自分が生きているうちは実現しないでしょうけどね。 


では、また (=゚ω゚)ノ

jinseino-jiyuukenkyû

普段の生活の中で気が付いた、”自由” になるためのヒントを綴ったブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000


☆彡ブログ管理人の運営する情報サイト☆彡【其の一】

👇『みんなのラジコン情報サイト』:趣味のラジコン情報サイトです。

☆彡ブログ管理人の運営する情報サイト☆彡【其の二】

👇世界の逸品・おススメサイト:なんでもおススメ&宣伝するサイトです。